読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンドロールには早すぎる

ヲタク記録と戯言

溺れるナイフ 大友勝利まとめ〜前編〜

もう2週間前のことになるが、溺れるナイフの円盤発売前に、もう一度劇場で観たいと思ってたら、都内で上映していると聞いて行ってきました早稲田松竹以前阿佐ヶ谷の映画館へ行った時、お客さんが3〜4人で、そんなもんだと思ってギリギリに着いたら席がほぼ埋まっていてびっくり!普段行く映画館とは、客層も違い、男性客が結構いた。(私が水曜日に行くことが多いだけか)ひとり客が多いイメージ。1番前で見たけど、そこまで見にくいこともなく、椅子はふかふかだし、アクセスも悪くないので、是非また赴きたい、そんな劇場だった。

 

今日は公開初日に鑑賞した以来の溺れるナイフだったわけだが、1回目の時、大友をただのリアル重岡くんとして見てしまった為、ストーリーうんぬんより、「重岡くん…リアル…重岡くんってあんな風に………しんどい、無理、しんどい…」と〝大友しんどいロボット〟と化してしまっていたけど、今日見たら意外とすんなり、大友を大友勝利として受け入れて見られたし、1回目より遥かに映画として楽しめた。だからこそ、見ていてギュンとなったり、うう〜〜となったりしちゃって、これまた全く違う味わいだったんだけど。

 

そんなこんなで、(相変わらずの前置き長い芸)来月の発売に先駆けて、私による私のための大友勝利メモ(ただの大友出演シーンのまとめと戯言)を残しておく、そう、結局大友ロボットな私であった…。

 

 

(1)転校初日教室のシーン
・東京からモデルがきたと盛り上がるクラス
ちょっとテンション上がった顔した大友かわいい、爽やか☆
「転校生、雑誌出てるって本当け?」と女子の会話に混じるナチュラル大友。というか、〝転校生〟呼びやばいな?(望月さん…望月…突然呼び捨てはないない…んーーーーなんて呼んだらいいか分からん!ってなって出てきたんが、「転校生!」だったらもう…好き/// )
〜ここまでヘラヘラモード〜
〜ここからまじ顔モード〜
・こうちゃんが「どうせ〜(以下略)」とディスって雑誌を投げる、静まる大友と夏芽with女子…ここで、空気を察し夏芽を見て「大丈夫か…」という表情で焦りつつ確認する大友。
・海に入っていたことを暴露する夏芽、それを聞いて怒る大友「また海に入ったんか!!うちの父ちゃんは船にのっちょるねんど」と怒る大友
「転校生、海に入ったらあかんぞ」(出た、転校生呼び〜〜)「神さんがおるおらんは関係なく、この町のもんはみんなが大切にしてるんじゃ」

 

(2)数日後の教室シーン
・欠席したこうちゃんの机を眺める夏芽、自分の方を向いているから俺のこと見てるんか?と勘違いして無言で自分を指差し「え?おれ?」という顔をする大友。しかも親指でさすんだよ、かわいいかよ〜〜そのあと何もなく前を向いてしまう夏芽に「は?なんやねん」という顔ではなく「ニコッ」と口元が笑う大友〜〜!!!このシーンとても好き!!!!!!(大興奮)
・授業後、こうちゃんの話(なんで休んだかだっけか?家の話か?)をカナちゃんとさていると机ドンして「コウは自由じゃけんど〜〜」と割り込む大友。
この時点でめっちゃフレンドリー!思春期男子、どんだけ距離詰めるの上手いんや!

 

(3)家に魚を届けにくるシーン(夏休み)
・NBのTシャツにジーパン?に青タオルをかけて自転車に魚を積んでやってくる大友(スポーツブランドが似合いますわ〜)
・遠くからまず手を振るところで10きゅん
「なぁなぁ!ちょっとええ?」と外から2階の夏芽を呼ぶ姿ナチュラルかよ、というかだいぶ仲良しになったな!?さすが大友〜〜!!
・わざわざ呼び出して何聞くのかと思ったら「お前なほんまにヌード撮ったんか?」とヘラヘラ聞く大友(笑)CHO-思春期男子(笑)
「デマか、やっぱデマか」(安堵する大友)「そんなん見てしもうたら、学校で顔合わせられん」(またヘラヘラ)正直か、素直か(笑)ストレートに聞く大友は純粋素朴な田舎の男子って感じでいいよな〜きっと彼のキャラを見る限り、「お前、聞いてこいよ!」と言われて聞いたというより、ヌードをとったという噂を聞いて、もやもやしてたんかな?いや、まだこの時はしてない?ん〜〜とりあえず誤解を解くためのあれだったと勝手に思った。
・夏芽に「スケベ!」と言われ、「スケベじゃ!!!」と笑って言い返す大友はまだ思春期特有のアレがないのかな?ってくらい返しに爽快感があった(使い方違うな、なんだ日本語不自由すぎる)
「お前の母ちゃん綺麗やな」「年上好きなの?」「顔がタイプじゃ!!」夏芽の周りをくるくるしながらヘラヘラしてんだわ…おい、スケベ!と言いたくなるヘラヘラ具合(笑)このシーンもとっても好き!

 

(4)バッティングセンターのシーン(with先輩)
・先輩に「大友、望月夏芽と同じクラスなんやろ?LINE聞いてきてや〜」と言われ「俺、仲良くないですよ〜実際普通の女子って感じですよ」と興味ない返事をする大友。ツァーーーーー!!お前仲良いやんけ!!嘘つけ!!はあもうなんなんや〜〜〜〜好き、好き!!となるね、このシーン。表情も最高!!!10きゅん!

 

(5)火祭りのシーン
(・もののけ姫に出てきそうなくらい似合ってた)
「なしたんや!?コウ!!!!!」
「〜の爺さんなら、さっきそこらで犬探しておったぞ」
「青色の車!!東京ナンバーやったぞ!!!」

 

(6)高校 昼ごはんのシーン
「英語?ふははは」とテストの話をするちょっと男みが増した大友くん登場(ひゃっはー)
・廊下を通る夏芽を見て、望月さんだ〜かわいい〜大友同中じゃろ?かわいいよね〜〜と言う近くでお昼を食べていたクラスメイトの女子Aに対して「かわいいね」と言う大友〜〜!!!お前ってやつは〜〜〜〜〜〜!!!!ほんっと!!!!!(大興奮)
・その後事件の話をぶり返しディスるクラスメイトの女子A・B・C。そこで大友の「お前らさ、品ないよね。飯食う気失せた」で、出〜〜!!ここな、ここな( ; ; )大友ってほんと…!!!としか言えないけど、ここでそう言える大友と、高校生男子の口から「品がない」って出てくるのがすごいわ…20きゅん!

 

(7)グラウンドのシーン
・ボールコロコロ転がってきますからの「おっす!!」おら悟空ってか?な大友〜〜〜〜〜〜夏芽がいつも1人で弁当食べている場所を探して会いにきてくれた大友…。しかも、気を遣わせないこの感じ。はあ…10きゅん
「お前そこで食うちょんのか」「話すん久しぶりやな」
・大友って眉毛整えるようになったんだ〜〜「お前失礼じゃぞ!!!!」(遂に出ました眉毛…デスワード……)
・ベンチに座り「もちづき〜〜お〜〜〜〜い」と呼ぶ大友。ちょっと距離をあけて座る夏芽に「なんでそこじゃ、こっちこいよ」(出た!それギラギラブベイベーの淳太くんやんけ!違う)久しぶりの会話なのに距離の詰め方が上手い!この子は人の懐に入るのが上手いんだろうな〜と思うこのシーン。
「みかん食うか?」
・コウとの話を聞く、大友。「お前らなんで別れたんじゃ?」「お前にとって今更なんか?」
「毎朝お前のこと見てたらよ〜」え、会話するのひっさしぶりなのに毎朝夏芽ちゃん見て気にしてた大友くんよ………まぢかよぉ〜~~~~~~~(cv桐山照史)(10きゅん)

 

(8)2人乗りして帰る大友と夏芽(椿のシーン)
・自転車をほっぽって椿を取りに行き、(無邪気かよ)「吸うてみ、吸うねん!」ほれっと口に咥えさせる大友
「東京では吸わんの?」「いつも吸ってるけどね」本当にごめんやけど、本当にもう反省してるけど、一瞬変なことが頭よぎった。反省してる。
・ここで再び眉毛いじり「眉毛やめんしゃい!!!」
「望月、困ったことあったらいつでも言うてええからね?」10きゅん

 

(ここまでの呼び方の変化、転校生→お前→望月)

 

長くなったので、後編へ続く。