エンドロールには早すぎる

ヲタク記録と戯言

ひとりごと

 

 

あっという間に4月、気付けば来週には新年度を迎える。そしてジャニーズWESTを好きになって(気になり始めて?)1年を迎える。

 

突然だが、私は神山智洋くんが好きだ。去年の4月、音楽番組で新曲を披露するジャニーズWESTを見た時、彼に凄まじい衝撃を受けた。それまでにももちろんテレビで見たことはあったし、ドラマ映画でも誰かしら見たことはあったし、顔で言えば小瀧望くんが圧倒的にタイプだった。

 

しかし、蓋を開けてみれば、「あの金髪くん(名前もきちんと分かっていないレベルだけど、神山くんの事)歌うま!!!かっこよおおおおおお!!」となっていたのだ。

 

神山くんきっかけではあるが、ジャニーズWESTの歌唱力の高さ、ダンスのキレ、とにかくそれによる〝かっこよさ〟によって、今までのジャニーズWEST(含むジャニーズ)に抱いたイメージを一蹴され、あれよあれよと沼に落ち現在に至る。(何回も同じこと言ってるな)

 

もちろん、そこからは前述した通り、神山智洋くんを推しとして、オタクをしてきた。何を持っても、神山くんがやっぱり好きなのだ。でも、コンサートDVDを見たり、この1年で実際に何回かコンサートへ足を運ぶと、ジャニーズWESTとして、それぞれに個性があり、魅力があり、お互いのいいところを引き立てる大きなグループという力があり、簡単に言えば、まるっとジャニーズWESTが好きという気持ちも芽生えた。(コンサートでも誰かが言ってたけど、ジャニーズWESTのファンは誰々だけ好きとかじゃなくて、みんなの事を好きでいてくれてるって言ってたよね確か)(分かる)でも、誰かを1人推しとしてあげるなら?と問われたら、神山くんなのだ。

 

しかし、最近の私のtwitter(ブログnote)を見ると明らかに重岡くんと濵田くんのことを話している。6割濵田くん重岡くん、2割神山くん、2割その他メンバー+Jr.くんである。(自分調べ)どうだろうよ。

 

応援スタイルは様々だし、好きは自由だし、何を呟こうと、書こうと自分の自由であり自己責任ではあるけど、私の想像していた、オタク像と今の私がかけ離れているなと思った。

 

自分の担当がひたすら好きで、愛でていて、ここが凄いんだぞ!!って胸張って言ってるフォロワさんを見て、いいな〜素敵だな〜と思って、いつか自分もそうなるかと思っていたのに。(自分がそうなりたいかより、そんなオタクさんと担当のアイドルを含めて、好きってのもあるかもしれないけど)

 

すっごく長くなったし、何が言いたいか上手くまとめずに書き始めたから、ひっちゃかめっちゃかだけど、結局私は自分の好きと向き合うのが嫌で逃げているんだと思う。自分が1年経った今も結局神山くんの10%も知れていない気がして、そんな自分が彼を語るのも自担として呼ぶのも烏滸がましいと思うし、だから神山くんの話をするのが少し怖い?と思うのもあるのかなと考えたり。分からないけど。(こんな言い方すると誤解生みそうだけど、もちろん濵田くんも重岡くんも、他のメンバーもみんな好きだし!!!!!(結局かい))

 

ただ、もっと自分の好きな人にものに素直になってもええじゃないか〜〜!!!知ろうとしてもええじゃないか〜〜!!!と思った今朝の話。他人に迷惑をかけず、自分が楽しいオタクライフが送れれば、ええやんけェ〜〜!!!  

 

以上

おわり☆

 

 

 

ちなみに次回更新予定は重岡くんの話です(笑) 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする